鶴保庸介

一般

鶴保庸介

つるほようすけ

自由民主党所属の参議院議員

当選2回。和歌山県選挙区選出。

1967年2月5日生まれ

東大法学部卒業後、日本経済研究会主任研究員を経て小沢一郎の秘書を務めた。

96年の総選挙では、新進党公認候補として和歌山2区から出馬。次点。

98年の参議院選挙自由党から和歌山選挙区出馬し当選。

当選後、自由党保守党保守新党自民党

2002年10月から2004年9月まで国土交通大臣政務官

政治団体「鶴翔会」代表。

妻は野田聖子衆議院議員