鶴林寺

キーワードの候補

2件

地理

鶴林寺

かくりんじ

兵庫県加古川市にある仏教寺院。山号を刀田山と称する「刀田山鶴林寺」。宗派天台宗本尊薬師如来である。

聖徳太子開基伝承をもつ寺院の1つで、太子建立七大寺の一つとも言うが、創建の詳しい事情は不明である。平安時代建築太子堂国宝)をはじめ、多くの文化財を抱えるため、西の法隆寺とも言われている播磨地方有数の古寺である。境内および塔頭の周囲三方が鶴林寺公園として整備されC11形蒸気機関車なども展示され休日には親子連れの遊び場になっている。

地理

鶴林寺

かくりんじ

 四国へんろ第二十番札所

 霊鷲山(りょうじゅざん)鶴林寺。ご本尊地蔵菩薩

 勝浦郡勝浦町

 十九番札所から5時間。徳島駅前発徳島バス勝浦方面行き生名から徒歩1時間半。