スマートフォン用の表示で見る

堤幸彦

映画

堤幸彦

つつみゆきひこ

演出家。監督。オフィス・クレッシェンド所属。

高視聴率ドラマを連発し今やヒットメーカーと呼ばれる存在。

1955年愛知県生まれ。映像作家・映画監督

法政大学社会学部社会学科中退。東放送学院放送学科卒業後、1980年にディレクターデビュー。

数々の音楽番組、バラエティなどを制作する一方、舞台やコンサートなどの演出を経験。

「バカヤロー!私、怒ってます」第4話「英語がなんだ」('88)で劇場デビューを果たす。

その後もテレビ・ドラマ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)、「ケイゾク」(TBS系)、「TRICK」(テレビ朝日系)などで斬新な映像を展開し、高視聴率を獲得するとともに、テレビ界に大きな影響を与える。

さらに、その手腕を駆使して劇場映画でも独特の世界観を描くことに成功している。

ドラマ作品

監督映画作品