定山渓鉄道

地理

定山渓鉄道

じょうざんけいてつどう

札幌市にあった私鉄。1915年に会社が設立され、1918年に開業した。

白石定山渓間を結び、一部は国鉄(当時)札幌駅までも乗り入れていた。

1957年東急グループ入り。1969年10月31日に廃止された。

当時の軌道敷地の一部は、1971年に開業した札幌市営地下鉄南北線へ転用された。

その後、1973年、現在の会社名である「じょうてつ」に社名を変更し、現在に至る。

keyword:じょうてつも参照。