底つき

一般

底つき

そこつき

「底突き」

底を突いたという認識

  1. 物理的に底部分に届くこと。
  2. 備えに貯めていたものが消失すること。
  3. 資金や意欲などの動力源が消失すること。
  4. 市場価値が底値に届くこと。

「底付き」

借地権の譲渡にあたり、土地所有者の底地権の譲渡も併せた売り物件