スマートフォン用の表示で見る

梯郁太郎

音楽

梯郁太郎

かけはしいくたろう

日本の技術者、実業家。

1930年2月7日、生まれ。2017年4月1日、死去。

大阪府出身。日本の電子楽器メーカーのエース電子工業、ローランド創業者

電子音楽の規格MIDIの制定に貢献した。

長年にわたって電子楽器の発展および普及に努めた多大な功績により、1991年には米国バークリー音楽大学から、名誉音楽博士号を授与された。また、2000年にはハリウッドにあるロック・ウォークに手形を残し殿堂入りした。そして、2013年には第55回グラミー賞にて、デイヴ・スミスとともにメーカーを問わない電子楽器の世界共通規格としてMIDIの制定に尽力し、MIDI規格がその後の音楽産業の発展に貢献したことが評価され、テクニカル・グラミー・アワード(米グラミー賞「技術賞」)を受賞した。日本ではソニーヤマハに続き3番目、個人としては初の受賞となった。