天下茶屋

地理

天下茶屋

てんがちゃや

地名

大阪市西成区 天下茶屋 1丁目・2丁目・3丁目、天下茶屋北 1丁目・2丁目、天下茶屋東 1丁目・2丁目・3丁目 − 読みは「てんかぢゃや」ではない。
由来は豊臣秀吉が堺・住吉大社へ行く際に、この付近の茶店(現在の岸里付近)で休憩したことから。