スマートフォン用の表示で見る

天火明命

一般

天火明命

あめのほあかりのみこと

日本神話に登場する神のアメノホアカリのこと。「古事記」ではこのような表記となっている。また、「日本書紀」には「火明命」、「天照国照彦火明命」、また「先代旧事本紀」には「天照国照彦天火明櫛玉饒速日尊」と記されている。 他に「膽杵磯丹杵穂命」、「神社志料」では「天照御魂神」などとも呼ばれている。

尾張氏や海部氏など多くの氏族の祖神であり、海部氏系図にも始祖としてその名が記されている。