天空の機士ロデア

ゲーム

天空の機士ロデア

てんくうのきしろであ

角川ゲームス発売、プロペ制作によるWiiアクションゲーム

2011年に『天空の機士ロデア』のタイトルでWii/ニンテンドー3DSの2機種で発表されたが、その後WiiからWii Uにプラットフォームを変更し、タイトルを『ロデア・ザ・スカイソルジャー』に改称して2015年4月2日に発売された。

Wii用ソフトとして開発されていた『天空の機士ロデア』は、Wii U版『ロデア・ザ・スカイソルジャー』の初回生産分限定特典として同梱されることになった。このWii用の同梱作のタイトルは『天空の機士ロデア』のままである。

Wii U/3DS用『ロデア・ザ・スカイソルジャー』と本作は基本的には同じ内容だが、あえて別のタイトルが冠されている事実が示す通り、まるで別のゲームと言って過言ではないほど操作性やプレイ感覚が異なる。

具体的には以下三点の違いが大きい。

  • Wiiリモコンのみを用いたシンプルな操作
  • 収集アイテムの蓄積による成長要素がなく、能力強化はステージ中のアイテムによるその場限りの効果のみ得られる
  • 照準の届かない方向へ飛行することはできないかわりに、照準が届く場所に向かっては何の制限もなく飛行でき、次々と照準を切換えることで自由自在な飛行が可能

このことにより、より洗練された飛行アクションを楽しめるのが本作の最大の持ち味となっている。

主要スタッフ