スマートフォン用の表示で見る

天空の城ラピュタ

映画

天空の城ラピュタ

てんくうのしろらぴゅた

アニメ映画。1986年公開。スタジオジブリ第1回作品。

ラピュタ」という名称はスウィフトの『ガリバー旅行記』に登場する、空を飛ぶ島にある王国「ラピュタ王国」からとったもの。劇中に空飛ぶ島の物語を空想した人物としてスウィフトの名前も出てくるが、名前の借用以外は『ガリバー旅行記』との関連はない。19世紀後半、産業革命期のヨーロッパ(微妙にウェールズ風味)を元にした架空世界での冒険を描く。

テレビ放送版の字幕では、パズーが主人公であるにも拘らず、何故か彼の台詞は水色で表記されている(本来、主人公の台詞の色は黄色)。

スタッフ