地理

天山

てんざん

佐賀県の中央にそびえる1046メートルの秀峰。

夏至の時期、県都佐賀市から見ると、夕日は天山山頂に沈む。

地元の酒の銘柄にも取り入れられている。