天使の技

アニメ

天使の技

てんしのわざ

アニメカレイドスター 新たなる翼」に登場する空中ブランコ技の名称。

演技者がまるで体重がないかのように空中を跳びまわることから天使の技と呼ばれる。

真のスターが実現する争いのないステージを可能とする大技。

技術的には超難度かつ、素質による部分も大きいが、見た目は地味なため「愚か者の技」とも呼ばれる。

技術概要

パートナーのわずかな力添えを利用して跳躍を持続する技術、ならびにブランコのバーの位置を「体で感じ」、跳躍の終了位置とバーの予測位置を正確に一致させる技術が、最低限要求される。さらに真の天使の技となるためには、演技者として最初に観客の笑顔や喝采を経験した記憶を呼び覚ます技術、演技者に参加したくてうずうずさせる技術も必須である。

天使のブランコ

天使の技を活かすためにカレイドステージが用意したのは、揺れの予測が原理的に困難な、いわゆるモビール状の二重ブランコで、天使のブランコと呼ばれる。演技者が複数になると当然予測困難性は向上する。さらに外壁を開けて朝日を背景に演技するようにしたため、外からの風による複雑な揺れも取り入れることに成功した。

ちなみに

カレイドステージアメリカ西海岸にあるのに、朝日が海から見えるのはなぜ? などという疑問を抱いてはいけない。



関連:幻の大技