天野正治

社会

天野正治

あまのまさはる

教育学者。1935年満州奉天生まれ。1958年東京教育大学卒。64年東京教育大学大学院教育哲学博士課程中退、65年「Spranger陶冶理想論の研究」で教育学博士。国立教育研究所、同室長、筑波大学教授、99年定年退官、聖徳大学教授、2006年退職。

著書

共編著

  • 福祉国家における教育』中嶋博,鈴木慎一共著 南窓社 1965
  • 『現代教育問題史 西洋の試みとの対話を求めて』市村尚久共編 明玄書房 1979
  • 戦後教育の展開 一九六〇年版-一九九一年版まで 各年史 西ドイツ』編著 エムティ出版 1991
  • ドイツ統一と教育の再編』木戸悠、長島敬記、大塚豊共著 成文堂 1993 ブロシューレ
  • 『国際理解教育と教育実践 第9巻 国際理解教育における帰国子女教育』編 エムティ出版 1994
  • ドイツの異文化間教育』編著 玉川大学出版部 1997
  • ドイツの教育 Die bildung in der Bundesrepublik Deutschland』結城忠,別府昭郎共編著 東信堂 1998
  • 『多文化共生社会の教育」村田翼夫共編著.玉川大学出版部,2001.10

翻訳