田川建三

読書

田川建三

たがわけんぞう

日本の新約聖書学者。宗教批判を通じて現代批判を試みた著作でも知られる。

彼の仕事は大別して3系統に分類できる。

『原始キリスト教史の一断面』『マルコ福音書注解』『イエスという男』『書物としての新約聖書』から新約聖書の訳注つき個人訳(2007年7月より刊行開始)へと至る新約聖書学系の仕事

『批判的主体の形成』に始まり、『立ちつくす思想』『思想的行動への接近』『歴史的類比の思想』『宗教とは何か』『思想の危険について』等の批評・評論系の仕事

キリスト教思想への招待』や『リーメンシュナイダーもしくは自治自由の都市の形成』といったキリスト教思想系の仕事

彼のこれらの仕事を繋いでいるのが、「宗教批判から現代社会批判へ」というテーマである。宗教批判を宗教批判として終わらせるのではなく、現代批判へと連なっていく仕方で展開していく中で彼の著作は書かれている。このモチーフは彼の最初の評論集である『批判的主体の形成』から一貫して貫かれている。


  1. 聖書と救済史 / 日本聖書学研究所. -- 山本書店, 1962. -- (聖書学論集 ; 1)
  2. 時の中心 / コンツェルマン[他]. -- 新教出版社, 1965
  3. 聖書学の方法と課題 / 日本聖書学研究所. -- 山本書店, 1967. -- (聖書学論集 ; 5)
  4. 原始キリスト教史の一断面 / 田川建三. -- 勁草書房, 1968
  5. 聖書の釈義と神学 / 日本聖書学研究所. -- 山本書店, 1968. -- (聖書学論集 ; 6)
  6. キリスト論の研究. -- 創文社, 1968
  7. 使徒行伝と歴史 / E.トロクメ[他]. -- 新教出版社, 1969
  8. 赤岩栄著作集. 1. -- 教文館, 1971
  9. 批判的主体の形成 / 田川建三. -- 三一書房, 1971
  10. ウェーバーの思想と学問 / 企画・編集:名古屋学院大学附属図書館友の会. -- 風媒社, 1972
  11. 立ちつくす思想 / 田川建三. -- 勁草書房, 1972
  12. 赤岩栄著作集. 別巻. -- 教文館, 1972
  13. パウロをどうとらえるか / 荒井献. -- 新教出版, 1972
  14. 思想的行動への接近 / 田川建三. -- 呉指の会, 1972
  15. マルコ福音書. 上巻 / 田川建三. -- 新教出版社, 1972. -- (現代新約注解全書)
  16. 渡辺善太-その人と神学 / 渡辺善太米寿記念文集刊行委員会. -- キリスト新聞社, 1972
  17. 新約聖書神学概論 / コンツェルマン[他]. -- 新教出版社, 1974
  18. 聖書外典偽典. 第6巻. -- 教文館, 1976
  19. 歴史的類比の思想 / 田川建三. -- 勁草書房, 1976
  20. 復刻・聖書学論集. 2 / 日本聖書学研究所. -- 山本書店, 1976.11
  21. 復刻・聖書学論集. 1 / 日本聖書学研究所. -- 山本書店, 1976
  22. 思想的行動への接近 / 田川建三. -- 第2版. -- 河田稔, 1979.10
  23. イエスという男 / 田川建三. -- 三一書房, 1980.3
  24. 歴史的類比の思想 / 田川建三. -- 勁草書房, 1983.6
  25. 宗教とは何か / 田川建三. -- 大和書房, 1984.3
  26. 思想の危険について / 田川建三. -- インパクト出版会, 1987.9
  27. 書物としての新約聖書 / 田川建三. -- 勁草書房, 1997.1 ISBN:432610113X
  28. マルコ福音書. 上巻 / 田川建三. -- 増補改訂版. -- 新教出版社, 1997.2. -- (現代新約注解全書)
  29. 日本の名随筆. 別巻 100. -- 作品社, 1999.6
  30. ウィリアム・ティンダル / デイヴィド・ダニエル[他]. -- 勁草書房, 2001.1
  31. キリスト教思想への招待
  32. イエスという男 第二版 増補改訂
  33. 思想の危険について―吉本隆明のたどった軌跡
  34. 宗教とは何か / 田川建三. -- 洋泉社, 2006.5.22 (洋泉社新書) ISBN:4862480292