スマートフォン用の表示で見る

田中館愛橘

サイエンス

田中館愛橘

たなかだてあいきつ

1856-1952  物理学者ローマ字論者でもあった。岩手県生まれ。

東大教授。日本全国の地磁気測定をはじめ,地震・航空学の研究に業績を挙げた。水沢(現奥州市)の緯度観測所を設立メートル法の採用貢献している。