田中与兵衛

社会

田中与兵衛

たなかよへい

日本の戦国時代の堺の町衆。一代で財を築いた堺の有力者。魚問屋を営み、会合衆の中でも有力な者たちが集まる納屋十人衆の1人だった。子に千利休がいる。