スマートフォン用の表示で見る

田中眞紀子

一般

田中眞紀子

たなかまきこ

政治家衆議院議員(6期)。田中真紀子の正式な表記。1944年1月14日生まれ。早稲田大学第一商学部卒。

村山内閣では科学技術庁*1長官を務めた。その後、第1次小泉内閣外務大臣を務めるが任期途中で解任される。2005年衆議院本会議における郵政民営化法案採決の際は(民主党議員とともに)反対票を投じた。父は田中角栄日本列島改造論など)。夫は田中直紀参議院議員自民党員だったが、秘書給与流用疑惑解明に非協力として、党員資格を停止、無所属に。2002年8月に議員辞職。2003年11月、衆院選新潟5区で当選。無所属衆議院議員になる。

http://www.mainichi.co.jp/women/news/200206/21-1.html

http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt50/20020809BJ589002_09050001.html

2009年に夫・田中直紀ともども民主党に移籍した。野田内閣文部科学大臣を務めた。2012年12月16日、衆議院選挙で落選。選挙後、衆議院解散名を自爆テロ解散と命名した。実態は野田佳彦総理大臣(当時)の独りよがりの判断だったと証言している。

*1:のちに中央省庁再編で文部科学省の一部、科学技術・学術政策局?になる