田辺靖雄

音楽

田辺靖雄

たなべやすお

歌手。

田辺靖雄(通称ヤッチン)って、オイラのパパ・ママ世代にとっては"ス-パー・アイドル"だったらしい。現在の写真を見ても端正な顔立ちゆえ、当時の人気ぶりは想像がつくような気がする……。高校在学中にスカウトされた田辺は、梓みちよとデュエットしたデビュー曲「ヘイ・ポーラ」(63年)が爆発的なヒットを記録し、一躍スターの座についた。そして、特筆すべきはその歌唱力。ウマイのなんのって……。英詞で歌うパット・ブーンの名曲「砂に書いたラブ・レター」は、発音/発声とも完璧にこなし、エルヴィス・プレスリー・スタイルで熱唱。きめの細かいヴィブラート、艶のある声は、男でもゾクッとするような色気を醸し出している。近年は、歌手に留まらず俳優としても大活躍。妻であり歌手の"元祖コメットさん"九重佑三子とのデュエットも人気を博している。

goo 音楽より