田無市

地理

田無市

たなしし

旧自治体

かつて東京都にあった市・地方公共団体

1967年(昭和42年)市制を施行し、田無町から田無市を発足。

2001年(平成13年)1月21日、保谷市合併して「西東京市」となった。

合併に際して「西東京市」には「田無町」が新設されて、「田無」の地名が保存された。

現在の西東京市における谷戸町、北原町、緑町、西原町田無町*1、芝久保町、南町、向台町及びひばりが丘3丁目2番の一部*2が旧田無市の市域である。