電蝕

サイエンス

電蝕

でんしょく

「電気化学的腐蝕」の略。

二種の異なる金属が同時に電解質溶液に接触したとき、金属間の電位差によりイオン化傾向の強い金属から弱い金属に電子が移動、電荷を失った金属原子イオンとして溶液中に溶け出すことで金属が腐食する現象を言う。