スマートフォン用の表示で見る

電脳戦機バーチャロン

ゲーム

電脳戦機バーチャロン

でんのうせんきばーちゃろん

セガが1995年にアーケードでリリースした、巨大ロボットを操縦して対戦する3Dアクションゲーム、及びそのシリーズ作品。

格闘ゲーム的なスピード感と駆け引き性を重んじたつくりで、コクピット筐体の臨場感とツインスティックを用いた直感的な操作性で人気を博した。

シリーズ全体でバーチャロイドのメカデザインを担当しているのはカトキハジメ

シリーズ

電脳戦機バーチャロンオペレーションムーンゲート、OMG
1995年末にアーケードゲームとしてリリース。使用基板はMODEL2。システムのシンプルな初代バーチャロン。1996年11月29日にセガサターン版、1997年6月13日にWindows版が発売された。
2007年10月25日には、「SEGA AGES 2500シリーズ Vol.31 電脳戦機バーチャロン」としてプレイステーション2版が発売された。基本的にはアーケード版に忠実な移植作だが、追加要素も用意されている。
2013年、「MODEL2 COLLECTION」の一つとして、プレイステーション3Xbox 360で配信予定。
電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム
1998年にアーケードゲームとして登場。攻撃のバリエーションを大幅に増やしたシリーズ。ドリームキャストXbox 360に移植された。
電脳戦機バーチャロン フォース
2001年10月にアーケードゲームとして登場。2対2のチーム戦と磁気カードによるデータ記録、通信システムを導入したシリーズ。2010年12月22日にXbox 360版が発売された。
電脳戦機バーチャロン マーズ
2003年5月29日にプレイステーション2で発売された家庭用オリジナルタイトル。システム/データ的にはフォースに準拠*1。シナリオモード(ドラマチックモード)が存在する。

*1:バーサスモード・チャレンジモードが準拠している。