一般

渡辺具能

わたなべともよし

衆議院議員

自由民主党山崎派

福岡県選出の当選3回

九州大学工学部卒業後、運輸省入省。

1994年運輸省港湾技術研究所長を最後に退官。

1996年総選挙福岡4区から出馬し当選。

以後 内閣府大臣政務官厚生労働大臣政務官を歴任


渡辺具能(わたなべともよし 1941年4月7日-)は、福岡4区宗像市福津市古賀市糟屋郡)選出で福岡県糟屋郡須恵町出身の自民党山崎派政治家である。平成13年5月に自民党国土交通部会建設専任部会長に就任した。また、自民党港湾議員連盟事務局長である。 2004年5月、衆議院本会議中に携帯電話のゲーム「テトリス」に熱中する姿がTV中継され、国会内で謝罪する。2005年7月、郵政民営化法案の衆議院決議に於いて法案に不備があるとして棄権した。2005年12月、構造計算書偽造問題における元建築士証人喚問に於いて、偽造設計の具体的解説等の技術的セソスある質疑を展開するなど、既に知られている内容を延々と話して証人から貴重な情報を取得する時間を浪費した(持ち時間42分の質疑のうち、証人が発言した時間は計約7分)。翌日、2005年12月15日の関西圏のローカル放送関西テレビ14:00〜15:30放送の2時ワクッ!では、木曜レギュラー浅草キッドが同氏に対して「渡辺無能」「渡辺不能」と言い放ち問題となっている。当選させた選挙民の責任も今後問われるであろう。

wikipedia