渡辺省三

マンガ

渡辺省三

わたなべしょうぞう

学研漫画・ひみつシリーズで活躍した漫画家

渡辺省三ひみつシリーズでもかなり執筆作品が多い方だが、なかでも「トンチンカンの科学教室」はひみつシリーズ指折りの名作である。他にも「飛行機・ロケットのひみつ」や「テレビ特撮のひみつ」などがあるが、共通点はいずれもSF的な展開が一切無く、あくまで日常生活が舞台となっていることだ。キャラ構成は少年、少女に教師役という黄金法則に則っているが、他の作者と比べるとテンションはかなり控えめで、個性には乏しい。逆にいえば、子供騙しな部分がないだけ、大きくなっても参照しやすいといえる。画風はかなりシンプルで、画風の変化は他の作者ほど大きな変化は見られないが、少女キャラの描き方に大きな変化があり、(後述)また他のキャラも多少吊り目になっている。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/6130/himituseries/watanabeshozo.html