スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

渡辺正

わたなべただし

日本代表のサッカー選手・監督。通称「闘将」。

ポジションはフォワード

1936年生まれ、広島県広島市出身。

広島市立基町高校から、八幡製鉄(後の新日本製鐵八幡)に入社し、寺西忠成が監督を務めていたサッカー部に加入。

一度退社後、立教大学に進学。八幡製鉄に復帰した。

1960年前後の八幡黄金時代の中心選手として活躍。

1960年ローマオリンピック予選から全日本に選ばれ、1964年東京オリンピックに出場。

1968年メキシコオリンピックでは、日本の9得点のうち釜本邦茂の7得点を除く残りの2得点を挙げ、銅メダル獲得に貢献した。

代表キャップ38試合、Aマッチ13得点。


1979年日本代表コーチに就任。

1980年日本代表監督に就任し、木村和司風間八宏田嶋幸三西村昭宏らを抜擢したが5ヶ月でクモ膜下出血に倒れる。


1995年逝去。

2006年、第3回日本サッカー殿堂入り。


* リスト::サッカー選手

アート

渡辺正

わたなべただし

日本の俳優。歌手。旧芸名は渡辺忠士。1971年10月6日生まれ。長崎県出身

1997年に歌手デビュー。その後、俳優活動も行うようになり2004年には劇団四季のオーディションに合格した。しかし、2011年劇団四季を退団した。

サイエンス

渡辺正

わたなべただし

スポーツ

渡辺正

わたなべまさ