渡辺美佐子

一般

渡辺美佐子

わたなべみさこ

女優

さらに詳しい略歴

俳優座出身で1953年デビュー。舞台で主に活躍することが多いが、映画でも日活専属の後、フリーに。明るくキップのいいおばさんの役が多い。特に井上ひさし原作の舞台戯曲「化粧」は、一人芝居の作品で1982年初演から通算500回演じた。2009年の「座・高円寺」のこけら落としの舞台もこの作品であった。テレビでは「おしん」「春よ、来い」など主に脇役で出演してる。