都営6300形

一般

都営6300形

とえいろくせんさんびゃくがた

都営三田線の電車。1993年目黒延伸および東急直通を見据えて登場。

1993年〜94年にかけて1次車・2次車が新造された後、しばらく製造されなかったのだが、1999年に東急直通に備えて、従来の6000形電車置換用で3次車が大量に増備されて、捻出された6000形熊本電鉄秩父鉄道のほか、海を越えてインドネシアにも渡った。

37編成222両が在籍する。