都立翔陽高校

一般

都立翔陽高校

とりつしょうようこうこう

東京都立翔陽高等学校。所在地は八王子市館町。2005年創立の単位制高校南多摩高校や武蔵野北高校町田高校と並ぶ都立3番手校難関大学進学に力を入れ、卒業生には東大合格者を含め難関大に顕著な実績を残している。セメスター制やはばたきプランとばれる独自の進路指導を導入。英語教育も盛ん。(偏差値はV模擬,W模擬で60)

教育

英語教育を重視しており、イングリッシュキャンプや、海外修学旅行が実施されている。難関大学進学に非常に力を入れ、主要教科である英語、数学、国語はすべて学力別授業。定期試験の結果のたびにクラスが変動する。「予備校いらず」を目指し、放課後や夏休みなどには大学受験対策の講習を多数開講している。河合塾と提携したサテライト授業も校内で受講できる。弓道部や水泳部が結果を残している。