土佐坊昌俊

一般

土佐坊昌俊

とさのぼうしょうしゅん

源頼朝の命令を受けて、京都堀川邸の源義経を襲撃した人物。失敗して鞍馬寺に逃げ込んだが、捕らえられて六条河原に梟首された。

源義朝の小姓であった渋谷金王丸の後身とも云われる。