スマートフォン用の表示で見る

土田英生

アート

土田英生

つちだひでお

劇作家脚本家。俳優。

1967年3月26日、愛知県出身

MONO代表。

立命館大学産業社会学部入学後、「立命芸術劇場」に入り演劇の世界へ。

劇団青年座文学座パルコプロデュース、劇団M.O.P、などに新作を提供している。

舞台

2001年、文学座「崩れた石垣、のぼる鮭たち」(作)

2001年、劇団青年座「悔しい女」(作)

2002年、Reading「椿姫」with 草序イ剛(作・演出)

2002年、東京国際芸術祭「南半球の渦」(作・演出)

2006年、ホリプロ錦鯉」(作・演出)

テレビドラマ

2000年、「浪花少年探偵団」(NHK

2002年、「天才柳沢教授の生活」(CX

2006年、「Happy!」(TBS

2006年、「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン〜」(CX

2008年、「斉藤さん」(NTV)

2008年、「ロス:タイム:ライフ」第五節

2009年 「赤鼻のセンセイ

映画脚本

2005年 「約三十の嘘

映画出演

2006年  「NANA2

ゲーム脚本

2007年 「実況パワフルメジャーリーグ2 」脚本協力