冬樹社

読書

冬樹社

とうじゅしゃ

廃業した出版社。元々純文学の名著を世に送り出しており、また80年代前半には「ニューアカ」の象徴的雑誌「GS」を出版。

だが、廃業となり、新しい経営者がその商号で出版を再開したが、1990年代前半にまた廃業してしまった。