刀狩令

読書

刀狩令

かたながりれい

豊臣秀吉の刀狩令

 豊臣政権が1588年に発令した刀狩令。

 一,諸国の百姓が刀や脇指,弓,槍,鉄砲,その他の武具をもつことを厳禁する。

 一,集めた刀と脇指は,無駄にするのではなく,今度,方広寺の大仏を建立するにあたっての釘やかすがいに使う。それゆえ,現世は言うまでもなく来世まで百姓は助かるだろう。

 一,百姓は農具だけを持ち,耕作に専念すれば,子々孫々まで安泰である。