スマートフォン用の表示で見る

唐王朝

社会

唐王朝

とうおうちょう

中国王朝のひとつ。唐、唐朝、唐帝国とも。

(西暦618年〜西暦907年)


李淵(高祖)が隋皇帝禅譲させて建国。首都長安

太宗(李世民)が中国を再統一し、その治世は「貞観の治」と呼ばれた。


六代皇帝玄宗の時代の安史の乱をきっかけに衰退が始まり、最終的に節度使の朱全忠によって滅ぼされた。