唐組

アート

唐組

からぐみ

唐十郎が主宰する劇団で、通称「紅テント」。

1988年、状況劇場(紅テント)解散後、浅草下町唐座での2本の公演を経て、1989年の「電子城」より唐組を名乗り、再び紅テントでの活動を続けている。

代表作に2003年の「泥人魚」があり、この作品で、紀伊国屋演劇賞鶴屋南北賞、読売文学賞戯曲部門)を受賞。

年2回、春と秋に公演をおこなうが、原則春に全国を回り、秋公演は東京のみ。

東京での公演場所は、新宿花園神社鬼子母神、最近は西新宿原っぱが加わり、2006年秋には、初めて井の頭公園での公演も行った。

主な公演の軌跡

1989年
「電子城」@目黒不動尊、他
ジャガーの眼」@目黒不動尊、他
1990年
セルロイドの乳首」@目黒不動尊花園神社、他
「透明人間」@目黒不動尊、他
1991年
「電子城?」@生国魂神社花園神社目黒不動尊、他
「愛の乞食」@目黒不動尊ビンボー館
1992年
「ビンローの封印」@花園神社目黒不動尊、他
「虹屋敷」@多摩中央公園水上S
1993年
桃太郎の母」@生国魂神社花園神社目黒不動尊、他
動物園が消える日」@中野駅
1994年
「匂ひガラス」@花園神社、他
「孤島」@中野駅北口
1995年
「裏切りの街」@花園神社、他
ジャガーの眼」@屋台村劇場
1996年
「模造石榴」@花園神社、他
「赤い靴」@ユーロスペース2
1997年
「海の口笛」@花園神社、他
ジャガーの眼」@鬼子母神、他
1998年
「汚れつちまつた悲しみに……」@花園神社、他
「改訂の巻 秘密の花園」@鬼子母神、他
1999年
「眠り草」@扇町公園花園神社鬼子母神、他
秘密の花園」@フジテレビ跡地
2000年
「夜壺」@花園神社、他
「鯨(ゲイ)リチャード」@鬼子母神、他
2001年
「闇の左手」@鬼子母神、他
「水中花」@西新宿原っぱ、江戸博物館隣り
2002年
「糸女郎」@花園神社、他
「虹屋敷」@西新宿原っぱ、鬼子母神
2003年
「泥人魚」@花園神社、他
河童〜誰かが、皿を奪りにくる!」@西新宿原っぱ、他
2004年
津波」@大阪城公園太陽の広場、花園神社鬼子母神、他
「眠りオルゴール」@西新宿原っぱ、鬼子母神
2005年
「鉛の兵隊」@大阪城公園湊川公園花園神社西新宿原っぱ、鬼子母神、他
「カーテン」@西新宿原っぱ、鬼子母神
2006年
「紙芝居の絵の町で」@精華小学校、湊川公園水戸芸術館花園神社鬼子母神
「透明人間」@井の頭公園内木もれ日原っぱ、鬼子母神