スマートフォン用の表示で見る

島田久

社会

島田久

しまだひさし

政治家・学校経営者

1935年生まれ。2010年6月14日、死去。75歳だった。

1953年 東京都立農林高等学校卒業。

1953年 日本社会党中央本部職員となる。

1963年 羽村町議会議員に当選。

1972年 学校法人多摩児童学院を設立 理事長に就任。

1983年 東京菅生高等学校(現:東海大学菅生高等学校設立 理事長に就任。

1989年 東京都議会議員選挙に無所属日本社会党推薦)で立候補し、西多摩選挙区で当選。

1997年 東京都議会議員選挙に無所属民主党社民党推薦)で立候補し、当選。

2000年 衆議院選挙民主党公認で立候補し、落選

2003年11月、衆院選比例東京ブロック初当選し、1期務めた。