島田茂

島田茂

(スポーツ)
しまだしげる

90年代のプロ野球選手。
右投右打、ポジションは内野手・外野手。背番号は44番。

1962年8月20日生まれ。徳島県出身。
鳴戸高校で投手として秦真司とバッテリーを組み、春夏連続で甲子園に出場。

卒業後、法政大学に進学し野手に転向。
その後日産自動車入社。
日産時代、川崎球場の付近に自宅があり、10.19ダブルヘッダーを観戦し入団を決意。
1989年、ドラフト外でロッテオリオンズに入団。

1年目より一軍に定着。強打者として活躍した。

1992年、主に3番打者として中軸を打った。

1995年、現役引退。

新着ブログ: 島田茂