東ベルリン

東ベルリン

(地理)
ひがしべるりん

(ドイツ語: Ost-Berlin)
1949年の東西ドイツ分裂から1990年の東西ドイツ統一まで、ドイツ民主共和国(旧東ドイツ)の首都だった都市。第二次世界大戦終戦後にソビエト連邦が占領したベルリン東部の地域で、ベルリン誕生以来の伝統的な都心部はほとんどが東ベルリンに属した。

新着ブログ: 東ベルリン