東久邇宮稔彦王

社会

東久邇宮稔彦王

ひがしくにのみやなるひこおう

明治20年(1887年)12月3日〜平成2年1990年)1月20日

日本の旧皇族陸軍軍人。

日本の第43代内閣総理大臣(在任1945年8月17日〜1945年10月9日)。日本史上唯一の皇族首相である。皇籍離脱後は東久邇稔彦を名乗った。