スマートフォン用の表示で見る

東京グローブ座

アート

東京グローブ座

とうきょうぐろーぶざ

1988年4月8日、シェイクスピア作品の普及を劇場運営の基本方針としオープン。

シェイクスピアが活躍したロンドングローブ座を模した外観で、シェイクスピア時代にあったような張り出し舞台と、観客席がステージを囲んでいる三層の円形空間が特徴。

オープン以来、英国スウェーデンカナダルーマニア中国オーストラリア等多くの海外のシェイクスピア劇を招き、日本のシェイクスピア・ブームの加速の中心となる。


一時閉館を経て、2002年10月10日ジャニーズが買収。嵐(あらし)初主演映画「ピカ☆ンチ」の上映より新たなスタートをきり、その後はミュージカル・二人芝居・ストレートプレイ・・・と、多彩なジャンルのバラエティに富んだ演目が続いている。

東京新グローブ座


* リスト:リスト::ジャニーズ関連キーワード//固有名詞