アミノバイタルフィールド からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

東京スタジアム補助グラウンド

とうきょうすたじあむほじょぐらうんど

東京都調布市にある多目的グラウンドで、東京スタジアム味の素スタジアム)に隣接するサブグラウンド。

アメリカンフットボールサッカーラクロスクリケットや各種イベントに使用できる。スタンド席は約3,000人収容。夜間照明設備も整備されている。

2002年、メインの東京スタジアムと同様、味の素株式会社命名権を取得し、「アミノバイタルフィールド」の呼称となった。

当初は全面に天然芝が敷設されていたが、2005年にグラウンドがロングパイル人工芝に張り替えられた。