東京維新の会

社会

東京維新の会

とうきょういしんのかい
  1. 2011年2月に設立された民主党内の政策集団。東京都内の親小沢派議員候補者が中心となっており、消費税増税反対や09年マニフェストの遵守を訴えた。主な参加者に中山義活衆議院議員松原仁衆議院議員など。その後の活動実態は不明。
  2. 政治活動家の雄上統が2011年4月の東京都知事選挙出馬する際に設立した政治団体。いわゆる泡沫政党の一つ。
  3. 2012年9月に都議3名によって設立された政治団体日本維新の会の正式な傘下団体の一つ。設立直後の10月に日本国憲法の破棄と大日本帝国憲法の復活確認を求める請願を紹介し、賛成票を投じたことで一時連携停止に追い込まれたが、日本維新の会の党員である山田宏杉並区長への代表交代と憲法無効論から改憲論への宗旨替えによって連携回復に漕ぎ着けている。