スマートフォン用の表示で見る

東京国立近代美術館フィルムセンター

映画

東京国立近代美術館フィルムセンター

とうきょうこくりつきんだいびじゅ

1952年東京国立近代美術館の映画部門として開設された日本で唯一の国立の映画機関。

「映画の博物館・資料館としての機能」「映画文化・芸術の拠点としての機能」「映画による国際交流の拠点としての機能」を備えている。

リスト::美術館