東京鉄道管理局

一般

東京鉄道管理局

とうきょうてつどうかんりきょく

国鉄時代、関東支社の元で東京周辺の路線を取り仕切っていた部局。東鉄と略される。1969年に、東京南、東京北、東京西の3局に細分化された。

JRになって鉄道管理局は消滅したが、列車無線による指令などでは今でも「東鉄」という言葉が使われている。