スマートフォン用の表示で見る

東京都平和の日

一般

東京都平和の日

とうきょうとへいわのひ

日本の東京都が制定した3月10日の記念日。1990年東京都平和の日条例によって制定された。1945年3月10日の午前0時8分に、アメリカ空軍のB29爆撃機東京上空に飛来して大空襲が行われ、民間人を大量虐殺するなど最大級の被害をもたらしたことに由来する。東京都では3月10日に平和を考えるさまざまな行事を行っている。