スマートフォン用の表示で見る

東武大師線

地理

東武大師線

とうぶたいしせん

東武鉄道鉄道路線西新井駅大師前駅間を結ぶ、わずか1.1kmの盲腸線(共に東京都足立区)。

1931年(昭和6年)、西新井駅〜上板橋駅間を連絡する西板線の一部として開業したが、用地買収の困難や第二次世界大戦の煽りを受けて延伸がままならず、今に至る。

1991年平成3年)、踏切遮断による尾竹橋通りの混雑を避けるため全線高架化。それに伴い大師前駅を改装、恐ろしく豪奢な駅舎の無人駅となった。

駅番号駅名よみ
“えき”は略
TS13西新井駅にしあらい
TS51大師前駅だいしまえ


リスト::鉄道路線