スマートフォン用の表示で見る

東野英心

一般

東野英心

とうのえいしん

俳優。本名同じ。東野英治郎の息子。


1942年(昭和17年)1月31日、東京都生まれ。61年、俳優座養成所に入り、62年「青べか物語」で映画初出演。63〜76年は東野孝彦を芸名にした。朴とつさと軽妙さを使い分ける演技に定評があり、映画「八甲田山」やテレビ「名もなく貧しく美しく」(TBS)などでも好演した。96年(平成8年)には父英治郎さんの視点で一代記をつづった「私説 父(オド)物語」を出版した。

2000年11月14日午後4時22分、高血圧性脳出血のため都内の病院で死去した。


あばれはっちゃく」の父ちゃん役でおなじみ知られ、

「バカ野郎!お前のバカさ加減には、父ちゃん情けなくて涙がでてくらぁ」

は名せりふ。


出演

など