スマートフォン用の表示で見る

東由多加

アート

東由多加

ひがしゆたか

劇作家・演出家。

劇団「東京キッドブラザース」の主宰者。

1945年昭和20年)5月12日、台湾台北市生まれ。早大教育学部を中退後、1967年に寺山修司横尾忠則らと演劇実験室「天井桟敷」を結成。

1968年に退団し、ミュージカル集団「東京キッドブラザース」を旗揚げ。

晩年は、芥川賞作家柳美里と生活を共にし、柳美里新生児の生まれゆく命と東の死にゆく命の道程は「命」に記されている。

2000年6月、食道がんにより死去。