スマートフォン用の表示で見る

桃井直常

社会

桃井直常

ももいただつね

日本の南北朝時代の武将。守護大名

足利氏の支族である桃井氏の武将。足利氏一門の家臣として越中などで活躍した。