スマートフォン用の表示で見る

桃園天皇

社会

桃園天皇

ももぞのてんのう

寛保元年2月29日(1741年4月14日)〜宝暦12年7月12日(1762年8月31日)

日本の江戸時代の第116代天皇。諱は遐仁。桜町天皇の第一皇子。

延享4年5月2日(1747年6月9日)から宝暦12年7月12日(1762年8月31日)まで在位していた。