湯ノ岱駅

地理

湯ノ岱駅

ゆのたいえき

湯ノ岱駅は、かつて北海道檜山郡上ノ国町にあった北海道旅客鉄道JR北海道江差線の駅。

2014年5月12日に江差線木古内駅 - 江差駅間の廃止に併せて廃駅となった。

廃駅直前まで、運転取扱業務のため終日駅員配置駅であり、当駅が江差駅方面で列車の行き違いが行える最後の駅となっていた。

沿革

1935年12月10日、一般駅として開業。

1982年11月15日、貨物取り扱い廃止。

1984年2月1日、、荷物取り扱い廃止。

2014年5月12日、廃止。