湯立

社会

湯立

ゆだて

神道の儀式の1つ。神前に大きな釜を据えて湯を沸かし、巫女禰宜が持っている笹や幣串をこれに浸した後に自身や周囲に振りかける。